ケアマネ試験を頑張っている受験生へのブログ

ケアマネ試験勉強をいかに効率良く、受験生活を楽しみませんか?

勇気と困難:ケアマネ試験に挑む受験生の物語

#ケアマネ受験#ケアマネ試験オンライン講座#ケアマネ受験勉強#ケアマネ受験過去問#ケアマネ試験参考書
勉強の困難を乗り越える物語

こんにちは

今日で、2月も終わりですね。

明日から3月になります。年が明けて、早2ヶ月があっという間に過ぎ、1日1日を大切に過ごしたいですね。


ケアマネ試験の独学は、山あり谷ありの旅のようなものです。

時間の制約、仕事、家事との両立、そして無数の勉強法の中から自分に合った方法を見つける挑戦。

花子さんともう一人の受験生の物語を通じて、勉強の困難を乗り越え、自分だけの勉強法を見つける旅をご紹介します。


これらの物語は、勉強に迷いや不安を感じているあなたに、新たな視点と勇気を持っていただければと思います。



ある日のこと、独学で挑むケアマネジャー試験の勉強に日々奮闘する受験生の花子さんは、深夜まで机に向かっていました。



花子さんは、仕事と家事の間で時間を見つけ、一生懸命に勉強しているのですが、進むべき道が霧に覆われ、心が折れそうになる瞬間もありました。

「もっと効率的な勉強法があるはずだ。でも、どうすれば...」と悩む花子さんの前に、ある物語を思い出しました。


「時には回り道にも山あり、谷あり・・・でも、それがまた面白いのかもしれない。」


花子さんは、物語の中で、山を登る大変さや、谷底から這い上がる苦労が、実は人生の旅において大切な経験であることを学びます。

山の頂上から見る景色の美しさ、達成感、そしてそれを手に入れるまでの過程。


それらは、簡単にトンネルを抜けてしまえば、決して味わえないものです。


「人生でなぜこんなに回り道を選んでしまうのかと思うこともあるでしょう。」

そんな時、この物語を思い出してほしいです。


花子さんは、この言葉を心に刻み、ケアマネジャー試験の勉強も、人生の一部に過ぎないと・・

簡単に、トンネルを抜けてしまうよりも、山あり谷ありの道を進むことの価値を、彼女は理解し始めました。



そう、花子さんが直面している勉強の困難、仕事と家事、受験勉強の両立によるプレッシャー、それら全てが、彼女を成長させ、最終的には豊かな景色を見せてくれる「山」と「谷」なのです。


しかし、今回は、少し違った心持ちで、花子さんは、再び勉強に取り組み始めました。

彼女は、各章を一つ一つ丁寧に理解し、自分なりの方法で知識を組み立てていくことにしました。

疑問が生じたら躊躇せず、オンラインコミュニティで積極的に質問しましょう。

そこには、同じ目標を持つ仲間との知識共有の場があります。

また、短い休憩を取りながら、自分を労わり、モチベーションを保つ工夫をしました。

花子さんの勉強法は、決して順調ではなく、苦難のあり一直線ではありませんでした( ノД`)シクシク…

しかし、それが自分にとって最適な方法であることを知っていました。

そして、試験当日、花子さんは自信を持って問題に取り組みました。

結果は「合格」!

花子さんは、ケアマネジャー試験に合格しましたが、それ以上に、自分自身の成長を実感しました。


2024年ケアマネ受験生の皆さん、もしも今、勉強法に迷ったり、仕事と勉強のバランスに悩んでいるなら、花子さんの物語を思い出してください。

回り道もまた、価値ある旅です。

あなたの頑張りが、やがて見せてくれる景色は、想像以上に美しいものになるはずです。



花子さんの物語に続いて、今回はもう一つの物語をご紹介します。

この物語の主人公は、実は私自身です。

ケアマネ試験の準備を始めた当初、大手の某有名な通信講座を受講しました。

毎日、熱心にテキストを読み勉強を進めていたものの、2ヶ月が経過した頃、何かが違うと感じ始めました。

ケアマネ試験の過去問を解いているとき、この勉強法に違和感があると感じて、ネットで情報収集を開始して分かりました。

ケアマネ試験の基本テキストに対応していない、某通信講座の会社さん独自のテキストだったと分かりました。過去問を解いて、テキストにはないことが沢山出てくる( ノД`)シクシク…

これでは、試験に一発合格できない。

それが、試験の3ヶ月前のことです。

思い切って、別の通信講座に切り替える決断をしました。

しかし、その時点での私は、問題を解くことはできても、全体像がつながらない状態でした。

なぜそれが重要なのか、どのように全てが結びつくのかが見えず、試行錯誤の真っ最中でした。


そんな中、試験の1ヶ月前に、運命的な出会いがありました。

それは、YouTubeで見つけた一本の動画でした。

この動画は、今まで理解できなかった内容を、複雑に絡まった糸がほどけるように明快に説明してくれました。

突然、全てのピースがピタリとはまり、私の中で膨大な量の情報が一つの大きな絵として完成しました。


私のケアマネ試験への旅は、確かに遠回りでした。

最初に選んだ通信講座から始まり、途中で講座を変更し、最終的にはYouTubeの動画で大きなヒントを得るという、予想外の経路をたどりました。


しかし、この遠回りが私にとって非常に価値のあるものであったことを、試験を終えた今ではっきりと言えます。

この経験から得た教訓は、勉強法においても人生においても、一つの方法に固執する必要はないということです。

時には、思い切って勉強方法を変える勇気を持つこと

そして、最も大切なのは、自分にとって何が最適なのかを見つけ出すことです。


2024年ケアマネ受験生の皆さん、もし今、勉強法に迷っているなら、私の話を思い出してください。


試験勉強の遠回りを恐れず、さまざまな方法を試してみてください。

初受験の方は、石橋を叩いて渡りたいという気持ちがあるでしょう!

2回目以降の方は、前回の結果を振り返り、同じことの繰り返しをしないということが、合格へ一歩近づくのではないでしょうか?


最終的には、あなたにとって最も合った勉強法が見つかり、それがあなたをケアマネ試験合格へと導くかもしれません。

そして、その過程で得た知識と経験は、試験だけでなく、これからの人生においても大いに役立つことでしょう。

勉強を始めて模索状態の方もいるでしょう。

ネットで検索すると、いろんな情報が溢れている中で、進む方向性が見えなくて足踏みしている方もいると思います。

ケアマネ試験勉強の旅は、長く約7か月ちょっとあります。

色んなアクシデントや思うように時間がとれず葛藤されている方も、毎日少しづつでも勉強を始めていくことが大切です。

試験日まで、あと227日

1日1時間勉強しても227時間です。

勉強時間も大事ですが、「質の高い勉強方法」を見つけると、これからの時間を有効な勉強時間になるでしょう。


確かに、近道や裏技がありますが、山に登るのに、トンネルを抜けるのと同じです。


ケアマネ試験勉強の過程の中で、単に知識を詰め込むのではなく、勉強の中で大事なことを見つけてください。

それが、きっとあなたの今後の人生を大きく変えることになることでしょう。



まとめ

ケアマネ試験の勉強は、ただ知識を詰め込むだけの過程ではありません。

それは自己発見の旅でもあります。

花子さんの物語と私自身の体験から学ぶことは、一つの方法に固執することなく、時には思い切って方針を変更する勇気を持つことの大切さです。

方針、方向性の見直し

様々な方法を試し、自分にとって最適な勉強法を見つけることが、ケアマネ試験だけでなく、人生のどの段階においても役立つ知識と経験をもたらします。


迷えるケアマネ受験生の皆さん一歩踏み出すその勇気が、やがて見せてくれる景色を変えていくことでしょう。

1歩踏み出す勇気


どうぞ、この試験の長旅を楽しんでください。

そして、困った時はいつでも相談してください。

あなたの「救世主」として、一緒に解決策を見つけていきましょう!

tukushi-juku.com

https://tukushi-juku.jp/

lit.link


努力と信念がもたらすケアマネ試験合格への道

#ケアマネ受験#ケアマネオンライン講座#ケアマネ合格率#ケアマネ受験過去問#ケアマネ試験参考書
ケアマネ受験生の挑戦:自信と過信のバランスを探る


こんにちは

気がつくと10日余りお休みしていました( ノД`)シクシク…

日々、仕事と勉強の両立に奮闘しているケアマネ受験生の皆さんの皆さまへ

今日は「自信」と「過信」という二つの概念を掘り下げ、どのようにバランスを取りながら効果的に勉強を進めるかについてお話詩をしたいと思います。


周りに「なんでもかんでも大丈夫」という自信満々の方がいませんか?

この姿勢は、時に、過信や慢心につながるかもしれません( ノД`)シクシク…


少しの不安を感じるのは、実は、自分の能力をより磨き、深く物事を考えるための出発点です。

これは、ケアマネ受験勉強にも当てはまります。


忙しい日々の中で、勉強時間を確保することは、同じ受験生の皆さんに共通していることで容易ではありません( ノД`)シクシク…

どのように、勉強時間を捻出するかは、多くの受験生さんの課題です。


朝の早い時間や、長い一日の終わりに、疲れた体を奮い立たせて勉強する皆さんの姿は、本当に尊敬します。


ここで重要なのが、「この範囲は楽勝だから大丈夫」と思う心境が危険

これは、自信から来るもののように見えますが、実は、過信への第一歩かもしれません。


このような姿勢が、勉強に十分な時間を割かない状態を生み、試験で重要なポイントを見落とすリスクを招きます。


反対に、「本当にこれで合格できるだろうか」という不安は、あなたを前進させる力になります。


これは、自分の能力や準備に対する健全な疑問から生じるもので、過信を避け、勉強法の再評価や理解度の深化を促します。


この不安があるからこそ、ケアマネ試験に対してより集中し、効果的な学習を心がけることができるのです。


この違いを理解し、自信と過信のバランスを上手に取ることが、ケアマネ試験の合格への鍵です。


自信は前進の原動力となりますが、過信は予期せぬ落とし穴を生み出すことがあります。

まとめ
今日の話が皆さんの勉強法に新たな視点をもたらし、日々の努力が実を結ぶことを願っています。

自信を持ちつつ、過信に陥らないように注意しながら、一歩一歩着実に前進しましょう。

忙しい毎日の中でも、自信と過信のバランスを保ちながら、ケアマネ試験の合格を目指しましょう。

この道のりは、簡単ではありませんが、受験生の皆さん一人一人の努力が、必ず結果となって現れることを信じています。

次回のブログで、さらに皆さんの学びをサポートする内容をお届けします。

共に頑張りましょう!


2024年ケアマネ試験「合格」向けてオンライン講座で学べる少人数制で学習効率UP

https://tukushi-juku.jp/

lit.link


モチベーションと勉強:ケアマネ受験生へのメッセージ

#ケアマネ受験#ケアマネ試験勉強法#ケアマネオンライン講座#ケアマネ受験過去問
効率的な準備と受験生への応援メッセージ


こんにちは

ブログを1日おきに書いていましたが、しばらくお休みしていました。

私自身の最近の体験をお話ししますね。

先週末あたりから、私は確定申告の準備に追われていました。

確定申告


毎月、毎週、あるいは毎日の収支を記録することは、一見面倒に思えるかもしれませんが、1年分を一気にまとめるよりはるかに効率的ですね。


この経験から、ケアマネ試験勉強も同じだと感じお伝えしたいと思いました。


☆☆☆ 今日の勉強コラム☆☆☆

受験生の皆さん、「ケアマネ試験合格への道のり」は決して平坦ではないことを、私自身もよく知っています。

多くの受験生の方が「モチベーションが上がらないと勉強できない」と感じることがあるでしょう。


しかし、真の学びは、「モチベーション」の有無ではなく、毎日の小さな積み重ねから生まれています。


想像してみてください。

ある受験生さんAさんがいます。

Aさんは、毎朝早起きして、仕事に行き、家に帰ってから家事や育児に追われています。

疲れている時も、Aさんは、机に向かい、毎日勉強をします。


Aさんには、「モチベーションがないと勉強できない」という考えはありません。


Aさんにとって、「勉強は仕事や家庭の責任と同じくらい当然のこと」なのです。


Aさんがそうする理由は、「ケアマネージャーとしての役割を深く理解し、その責任を果たすため」には、毎日コツコツと勉強するしかないと知っているからです。


Aさんにとって、モチベーションは必要ないもの。「大切なのは、与えられた役割を果たすこと」です。


では、あなたはどうでしょう?


「今日は勉強する気になれない」と感じる日はありますか?


ほとんどの受験生さんは、「はい」と返答が返ってくるでしょう( ノД`)シクシク…


しかし、本試験まで後239日です。


毎日少しずつでも勉強することで、その日に向けて確実に近づいていけます。


勉強は、一時的なモチベーションに、依存するものではなく、自分自身の未来への投資なのです。


今、目の前にある課題に立ち向かうこと、あなたにとって最も大切なことは何ですか?

「モチベーション」は、行動の後についてくるものです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


今年の確定申告で、一年間の収支をまとめる作業は、ケアマネ試験勉強と同じく、日々の小さな行動の積み重ねがいかに重要かを教えてくれました。


毎日、少しの時間を確保して勉強することが、長期的に見れば大きな結果を生み出すのです。


ですから、今日から、たとえ忙しくても、少しでも時間を見つけて勉強に取り組んでみてください。


その継続(学習習慣)が、ケアマネ試験への合格への鍵となるでしょう。

この週末も頑張って、会計ソフトと格闘しながら頑張ります。

受験生の皆さんも頑張ってください。


ひとつの教訓を今後どのように活かしていくかが、これからのあなたの人生においても大事だと思います。


今から、夜中まで頑張ります!


tukushi-juku.com

https://tukushi-juku.jp/

lit.link


ケアマネ試験の勉強法と理解度:忙しい受験生が頭に入らない原因を克服する

#ケアマネ受験#ケアマネ試験オンライン講座#ケアマネ受験勉強#ケアマネ受験過去問#ケアマネ試験参考書
情報過多で頭がパニック!効果的な学習方法とは?


こんにちは

暫く、お休みしていましたが、その間で、ケアマネ受験生の皆さんが直面しているであろう問題を考えてみました。

多くのケアマネ受験生は、仕事、家庭、育児、場合によっては親の介護といった重要な責任を担いながら、このケアマネ試験の難関に挑戦していると思います。

そんな中で、「なぜ試験勉強が頭に入らないのか」という問題に、あなたは、直面していませんか?


忙しい日々の中で、「勉強が頭に入らない原因」をいくつか探りました。

それを克服するための具体的な方法をアドバイスを考えていました。


まず、「頭に入らない原因」について

①情報過多

今の世の中は、情報量が多くて、個々に見解も違うので迷われると思います。

勉強状況において
・短時間で多くの情報を詰め込もうとすると、脳は過負荷状態になります。

例えば、
・ケアマネ試験のために、1日に、複数の章を読み通そうとすると、各章の重要ポイントが混ざり合い、結果として、それぞれのポイントが分からず非効果的になります。

・最終的に、勉強時間を費やしたけれども理解できていないなどが生じます( ノД`)シクシク…


解決策:

・一度に学習する内容を細分化し、重要なポイントに集中します。
・1日に、1章や特定の単元に絞り、それを徹底的に理解することが重要です。

②不適切な学習方法

状況として
・受験生の皆さんが、ケアマネ試験勉強法の勘違い、ピントがずれている

・視覚的学習者がテキストだけで勉強すると、内容が頭に入りにくいことがあります。

・図やチャート、動画などの視覚的要素が欠けているため、理解が進まないことも・・


解決策:
・自分に合った学習スタイルを見つけ、それに基づいて教材を選びます。
・視覚的学習者は、図解やインフォグラフィック、ビデオ教材を積極的に利用すると良いでしょう。

③集中力の欠如

状況として
・何時間も休憩を取らずに勉強を続けると、集中力は徐々に低下します。

例えば
・3時間連続でテキストを読んでいると、最初の30分と比べて後半の30分では、注意力が散漫になり、読んだ内容を記憶に残すのが難しくなります。

解決策:
ポモドーロテクニックのように、25分学習したら5分休憩するという方法が効果的です。

・短い休憩を挟むことで、脳をリフレッシュさせ、集中力を維持できます。



④ストレスと疲労

状況として
・職場のプレッシャーや家庭の問題、睡眠不足などは、学習効率を著しく低下させます。

・ストレスが高い状態では、新しい情報の吸収力が低下し、疲労していると記憶力にも影響が出ます。


解決策:
・定期的な運動、趣味の時間の確保、十分な睡眠を取るなどしてストレスを管理します。

・健康的な生活習慣は学習能力の向上にもつながります。




⑤理解の不足

状況として
・基本知識がしっかりと理解できていない場合、より高度な参考書やテキストの内容を学んでも効果的に頭に入りません。

例えば、
介護保険制度の基本原則が理解できていないと、問題を解いて理解したと思っても、文章の言い回しがより複雑になると、間違えるなど理解が浅くなりがちです。

解決策:

・基本から順序良く学習することが重要です。

・必要であれば、基本的な概念を復習し、しっかりと理解した上で次のステップに進みます。

⑥不規則な学習スケジュール

状況として
・毎日同じ時間に学習しないと、勉強習慣が身につかず、知識の定着が難しくなります。

たとえば、
・1週間に、何日かは夜遅く、他の日は朝早く勉強すると、脳が混乱し、効率的な学習ができなくなります。


解決策:
・毎日決まった時間に勉強する習慣をつけます。

例えば
・毎朝1時間または毎晩1時間など、規則正しいスケジュールを設定することが有効です。

⑦自己評価・分析不足

状況として
・定期的に自分の理解度を確認しないと、どの分野が苦手か、どの単元にもっと時間を割くべきかが分からなくなります。

例えば、
・過去問を解かずに、テキストや参考書から勉強を進めると、自分の弱点が明確にならないため、効率的な学習が困難になります。

解決策:
・定期的に自己評価を行います。
・過去問を解いたり、模擬試験を受けたりして、理解度をチェックします。
・苦手な分野に焦点を当てた学習を行います。


なかなか、試験勉強が頭に入らない時には、上記のチエック項目で確認してください。

どれか、1つまたは複数、当てはまっていると思います。


それを、どのように改善すべきかを考えていくことが、ケアマネ試験に合格するために大切になります。

ケアマネ試験の勉強は、簡単な道のりではありませんが、適切な勉強方法と心構えを持つことで、乗り越えることは十分可能です。

あなたの努力が実を結び、ケアマネジャーとしての新たな一歩を踏み出すことを心から願っています。


こちらでも勉強法の記事を書いていますので、参考にしてください。

tukushi-juku.com

ケアマネ試験受験生へのメッセージ:試験勉強の道、迷子から始まる成長の道

#ケアマネ受験#ケアマネ試験勉強法#ケアマネオンライン講座#ケアマネ受験過去問
仕事・家事・勉強のバランス:ケアマネ試験合格への道


こんにちは

今日は、ケアマネ試験の受験生の皆さんに向けて、ある話をしたいと思います。


「迷子になるというのは、それだけたくさんの道を経験しているということ」

この言葉を聞いたことがありますか?


人生の道のりは決して一本道ではありません。



特に、ケアマネ試験のような難関試験を前にすると、自分自身が、どの勉強の道を選ぶべきか、どの参考書が良いのか、迷いが生じることも多いのではないでしょうか?


ケアマネ試験を受験される皆さんの多くは、仕事に疲れ、家事に追われ、勉強時間を捻出するのが難しい。そんな中で、独学で試験に挑む皆さんは、本当に大変な苦労・苦難で険しい道だと思います。


そして、自分の進みたい道を見つけるために、様々な分野の知識に触れ、試行錯誤を繰り返していると思います。



一見、目的地にたどり着くのが遅れているように、感じるかもしれません。


しかし、この「迷子」の時間こそが、実はあなたの大きな財産となるのです。


迷子の状態を否定せず、受け入れること。それが、自分自身の成長に繋がります。


すべての経験は、いつかあなたのケアマネとしての仕事に活かされるでしょう。


即断即決ができることも素晴らしいですが、迷うこともまた、深い学びに繋がるのです。


しかし、注意してほしいのは、「迷う」ことと「行動しない」ことは違います。


考えることは大切ですが、「考え続ける」だけでは、前には進めないということです。

「考えたこと」「行動に移す勇気」が、あなたを成長させ、ケアマネ試験の合格へと導く鍵となります。



勉強の計画を立てること、少しでも時間を見つけては教材・テキスト問題に目を通すこと、これらが皆さんの目標である10月の試験に「合格」し、新たな道をを切り開くことに繋がります。


家事や仕事の合間を縫って勉強することの大変さがあるでしょうが、その努力が結果として現れる日が必ず来ると私は、信じています。



ですから、迷ったり、進む速度が遅くても焦らないで、それぞれのペースで、一歩一歩進んでいけばいいと思います。



自分自身を信じて、自分のペースを大切に、そして、時には迷いながらも、その経験を生かして、新しい可能性を見つけ出してください。


ケアマネ試験はただの通過点に過ぎないということ・・・




あなたが今、独学でケアマネ試験に挑むことは、ただの試験の準備以上に大きな意味を持っています。


それは、自分を理解し、強くなり、最終的には他人の役に立つための重要なプロセスです。

それが、ケアマネージャーとして、そして人として成長するための鍵なのです。


だから、迷っている自分を否定することなく、その一歩一歩を大切にしてください。


迷いながらも、自分を信じ、一歩、一歩、前進し続けること。




最後に、独学でケアマネ試験に挑戦するあなたの頑張りは、必ずや実を結ぶ日が来ると信じて、受験勉強を始めてください。


それでも、行動できない時には、ホームページからいつでもご相談ください。

私は、いつでもあなたの傍で見守っています。

2024年ケアマネ試験「合格」向けてオンライン講座で学べる少人数制で学習効率UP


https://tukushi-juku.jp/


keamane2021.hatenablog.com
keamane2021.hatenablog.com


勉強の先延ばしを乗り越えて、夢を実現する一歩

#ケアマネ受験#ケアマネ試験オンライン講座#ケアマネ受験勉強#ケアマネ受験過去問#ケアマネ試験参考書
山登りのような独学受験生の挑戦


こんにちは

今日は、節分ですね。そして、明日は立春ですね。

ケアマネ受験生の皆さん、忙しい毎日の中で、試験の勉強を始めるのは、山を登るようなイメージです。

山登りは、頂上に行くまでのルートは、1つではなく、複数の道があります。


特に独学での挑戦は、仕事や家事の疲れと戦いながらの孤独な挑戦です。

しかし、その一歩を踏み出すことが、将来への大きな飛躍につながります。


DaiGoさんの言葉には、深い意味があります。

「大切なことを先延ばしにするのは、自分にできるか不安だから」と・・・

そして、この先延ばしの解決策は、「最初の一歩を踏み出すこと」です。複雑な問題を解決するには、まずは小さな一歩から始めましょう。


例えば、私が、ブログを書くときに、完璧な記事を目指すと、手の動きが止まっては進みません( ノД`)シクシク…

しかし、とりあえずパソコンを開いて、一文だけでも書き始めると、思いのほか話が進むものですね。


ケアマネ試験の勉強も同じです。


教材、テキストを開く、一問だけ解く、これだけで、勉強の流れが生まれます。

しかし、独学での学習は難しい面があります。


初受験される方、再挑戦する皆さんが、直面するこの難しさを、私も自身の受験経験から理解しています。


独学では、アドバイスがないので、気がつかず見落としてしまうポイントも多々存在します。


今の勉強法より、効率的な学習法が世の中には、多く存在しています。


時には、外部の専門家の助けを求めることも検討してみてください。


そして、何よりも大切なのは、自分自身を信じることです。


もしかすると、自己嫌悪に苦しんでいるかもしれませんが、その一歩を踏み出す勇気が、あなたの勉強を前進させることでしょう。


この一歩が、試験に合格するための鍵となります。


この試験は、ゴールではなく、ただの通過点に過ぎないということです。


10月のケアマネ試験合格、それを乗り越えた先に、あなたの夢があるはずです。


一歩を踏み出し、自分のペースで進むこと。

それが、独学でケアマネ試験に挑むあなたへ、私からの最良のアドバイスです。



一歩を踏み出したその瞬間から、あなたの勝利は始まっているのです。


勉強の先延ばしを乗り越え、あなたの夢を実現させましょう。


一歩が踏み出せず、躊躇している瞬間でも試験日まで、後、253日です。


そうは、言っても勇気がいるでしょう!


お悩み、不安、疑問などありましたらお気軽にご相談ください。


tukushi-juku.com


https://tukushi-juku.jp/


ケアマネ試験合格への準備の重要性とチャンス

#ケアマネ受験#ケアマネ試験オンライン講座#ケアマネ合格率#ケアマネ受験過去問#ケアマネ試験参考書
ケアマネ試験勉強のコツ


こんにちは

あっという間に1月が過ぎ、今日から2月ですね。

ケアマネ試験を目指す皆さん、試験勉強を始めていますか?


日々の忙しさの中で、勉強を続けることは、時に大変な努力が必要になります。

仕事、家事、そして勉強。その全てを両立させるのは容易ではありません( ノД`)シクシク…


しかし、ここで忘れてはならないのは、「毎日の小さな一歩が、大きな未来を作る」ということです。


「一瞬一瞬の幸せな選択と決断が、未来の自分と自分に関わる人たちの幸せを創っていく」。



この言葉は、今のあなたの大変さを乗り越え、10月のケアマネ試験の合格への道を切り開くヒントを私たちに与えています。


独学での勉強は、特に困難が伴うことがあります。


時間がない、疲れている、資料が限られている…。

#ケアマネ受験#ケアマネオンライン講座#ケアマネ合格率#ケアマネ受験過去問#ケアマネ試験参考書


これらは、多くの受験生一人ひとりが直面する現実です。


しかし、ここで大切なのは、今日勉強した一ページが、明日の自信に繋がるということ。


どんなに小さな進歩も、あなたの将来にとって大きな意味を持つのです。


「チャンスは準備をしている人に訪れる」


ケアマネの勉強を始めること、一歩を踏み出すこと、これらはすべて、あなたにとっての大切なチャンスです。試験勉強を準備をしていること自体が、あなたに「チャンス」を引き寄せるのです。


確かに、過去と同じ選択を続ければ、現状は変わらないかもしれません。


しかし、これまでとは違う選択をする勇気を持つことで、新たな可能性が開かれます。


独学での勉強も、その一つの選択です。


しかし、独学では見落としがちな点や、深く理解するのが難しい部分もあります。


だからこそ、適切なサポートを受けることも一つの賢い選択なのです。


たとえ、今が困難に満ちていても、その一歩が未来の成功への道を開くことを信じてください。


ケアマネ試験の準備は、ただの試験対策以上の意味を持ちます。


それは、社会に貢献し、人々の生活を支えるための大切なステップなのです。


あなたの努力は、多くの人々の幸せに繋がる貴重なものです。


そして、今日勉強した1ページが、明日の自信に繋がることを忘れないでください。


あなたの努力は決して無駄にはなりません。


ケアマネ試験の準備を続けることで、大きなチャンスを掴むことができるのです。


「合格スタートパック」の締め切りは、1月末まででしたが、頑張っているあなたに、私から「チャンス」をプレゼントします。

#ケアマネ受験#ケアマネオンライン講座#ケアマネ合格率#ケアマネ受験過去問#ケアマネ試験参考書

2月14日までのお申込みで、1月末の価格にて提供します。


詳細は下記の動画をご覧ください。
youtu.be



あなたが、始めるのに不安や疑問がありましたら、公式LINEからお問い合わせください。


いつも忙しい日々の中で、ケアマネ試験に向けて努力している皆さんを心から応援しています。


そして、その努力が報われ、2024年ケアマネ試験に合格することを信じています。


今日も1日、前向きに、テキストや参考書を1Pでも読んで、問題を解くことを続けてくださいね。


「チャンス」は、準備をしているあなたのもとに訪れることでしょう。


あなたの目の前にある「チャンス」を逃がさないでくださいね。


受験対策の参考に

tukushi-juku.com

https://tukushi-juku.jp/


一歩踏み出して問題解決を目指すケアマネ受験生の行動とは?

#ケアマネ受験#ケアマネ試験オンライン講座#ケアマネ受験勉強#ケアマネ受験過去問#ケアマネ試験参考書
中々、一歩踏み出せない受験生への解決策とは?


こんにちは

ここ数日、動画の作成に没頭していました。

スマホも気がつくとLINEの通知やメールなどが溜まっている( ノД`)シクシク…

それだけ、没頭していたということに・・

優先順位を考えて、期日までに完了しようと淡々と行っていました。



ケアマネ試験の独学受験生の皆さん、仕事や家事に追われながらも、貴重な時間を見つけて勉強に励む日々、本当に毎日大変だと・・・

そんな忙しい中で、勉強時間を確保するのは容易ではありませんが、少しの工夫で「すぐやる受験生」に変わることができます。


「優先順位の設定」

1.重要な勉強を最優先にする

・仕事や家事が終わった後、疲れている時に勉強を始めると、効率が落ちがちです。

・可能であれば、一日の始まりに勉強時間を設けることをお勧めします。

・朝は、脳がスッキリと清々しい時間に、10分からでも良いので、最も重要なトピックから取り組みましょう。


2.勉強計画の見直し

・「忙しくて時間がない」と感じる時は、勉強計画を見直すチャンスです。

・一日のスケジュールを書き出し、どこに勉強時間を挿入できるかを考えてみましょう。

#ケアマネ受験#ケアマネ試験勉強法#ケアマネオンライン講座#ケアマネ受験過去問
学習スケジュール


「短時間で効果的に学習する方法」

1.ポモドーロ・テクニックの活用

・25分間集中して勉強し、5分休憩するという方法です。
・短時間でも集中して学習することで、効率的に知識を吸収できます。


2.スマートフォンの活用

・通勤時間や家事の合間など、スマートフォンで短時間の勉強を行うことも一つの方法です。

 例えば、ケアマネ試験過去問アプリを活用しましょう。


「独学の難しさと対策」

独学の限界を認識: 独学は費用を抑えられる反面、自己管理やモチベーション維持が難しいです。

この点を理解し、自分に合った学習スタイルを見つけることが大切です。


サポートの活用

・オンライン勉強グループやコニュニティーに参加することで、他の受験生と情報交換を行い、学習のヒントを得ることができます。




まとめ

忙しい毎日の中で「ケアマネ試験に合格」するためには、優先順位設定効率的な学習方法が鍵です。


独学でのケアマネ試験準備は、確かに険しい道ですが、適切な学習計画学習習慣、学習環境をもって進めば、ケアマネ試験「合格」への道は開けます。


独学の難しさを理解しつつも、自分に合った学習スタイルを見つけ、少しずつでも確実に前進していきましょう。


具体的な学習計画の作成、オンラインツールの活用、試験対策勉強会グループへの参加など、効果的な対策を講じることで、忙しい日々の中でも学習を進めることが可能です。



あなたの努力が、ケアマネ試験合格という形で実を結ぶことを心から願っています。


未だ、一歩踏み出せずにいる受験生さん、「行動」をしないことには、何も解決しません( ノД`)シクシク…

一歩踏み出してみませんか?


お悩みや疑問、ご相談は、無料受験相談をご利用くださいね。

#ケアマネ受験#ケアマネ試験オンライン講座#ケアマネ合格率#ケアマネ受験過去問#ケアマネ試験参考書
簡単予約

予約


受験対策の参考にどうぞ

tukushi-juku.com

https://tukushi-juku.jp/

lit.link


ケアマネ受験生へ疲れた心に贈る、明日への小さなステップ

#ケアマネ受験#ケアマネ試験オンライン講座#ケアマネ合格率#ケアマネ受験過去問#ケアマネ試験参考書
忙しい受験生への励ましの言葉


こんにちは

☆☆☆☆☆今日のコラム☆☆☆☆☆☆☆☆

「一日の始まりは朝起きるときではなく、
 前日の夜、眠るときです」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆



ケアマネ受験生の皆さん、仕事で忙しいでクタクタになっていると思いますが、自分自身を労わりながら、一日の後でも、明日への小さなステップを踏み出し一歩一歩前進しましょう。


独学でケアマネージャーの試験に挑む受験生さんへ、一日の終わりは、ただの休息の時間ではなく、次の日への準備の始まりです。


忙しい仕事、家事に追われ、なかなか勉強時間を確保できない日々ではないでしょうか?


しかし、その限られた時間を最大限に活用することが、合格への鍵となります。


朝起きると、「新しい一日が始まる」とよく言われますが、実はその準備は前夜から始まっているんです。


寝る前の時間は、次の日の活力を決める大切な瞬間です。


今日も一日、「勉強の時間が取れなかった」と落ち込むのではなく、「できたこと」、「学べたこと」に目を向けてみましょう。


例えば、「今日は10分だけでも新しいことを学べた」、「難しいテーマに少しでも挑戦できた」と自分を労わることが重要です。


一日の終わりに感じる、この小さな成果と感謝が、明日への大きなエネルギー活力となります。


ケアマネージャー試験の独学での勉強は、確かに険しい道です。

#ケアマネ受験#ケアマネオンライン講座#ケアマネ合格率#ケアマネ受験過去問#ケアマネ試験参考書
試験勉強に苦戦している受験生


しかし、それだけに、「合格」したときの達成感も大きいものになります。


資料や情報を得るために、インターネットやYouTube動画などを活用し、お金をかけずに効果的な学習方法もありますので、ご自身にあった学習方法を見つけましょう!


ケアマネ試験の勉強時間が限られているからこそ、その時間を質の高いものにすることが重要になります。


さらに、通勤時間や家事の合間を利用して、学習に取り組むことも隙間時間の活用に有効です。


ポッドキャストを聞いたり、オーディオブックの活用、要点をメモするなど、日常のちょっとした隙間を活用してくださいね。


机に座ってテキストや参考書、問題を解くことが勉強ではありません。


短い時間を利用した集中学習など、効率的な学習方法を見つけましょう。


忙しい毎日の中でも、勉強の効率を最大限に高めることができます。


最終的に、一日の終わりには、その日の自分自身の努力を称え、感謝する時間を持ちましょう!


あなたの小さな行動の一歩が、やがて大きな成功へと繋がります。


ケアマネージャー試験の合格は、毎日の小さな努力の積み重ねによって実現されるのです。


一日の始まりは、朝の目覚めではなく、前夜の眠りにつく瞬間からです。


今夜も、明日への小さなステップを踏み出し、夢に一歩近づくために、自分自身の努力に感謝しましょう。

今頑張っているあなたの努力は、必ずや実を結ぶでしょう。


これからどのように勉強をしたらいいのか?

迷子になっている方は、お悩み、魏のン何でも無料相談30分をご検討ください。

現状から抜け出し、方向性が見えてくるでしょう!

お申し込みは、下記にリンクから


tukushi-juku.com
https://tukushi-juku.jp/


ケアマネ受験生へのエール!限られた時間で目標達成へ

#ケアマネ受験#ケアマネ試験オンライン講座#ケアマネ受験勉強#ケアマネ受験過去問#ケアマネ試験参考書
満月の夜にはケアマネ試験の勉強に特別な力を!

こんばんは

今日は満月です。満月の夜は、私たちに特別な力を与えると言われています。

この力を利用して、新しい気持ちでケアマネ試験の勉強に取り組んでみませんか?


まず、これまでの勉強の進捗を見直し、今後の学習計画を立てることから始めましょう。


得意な分野はさらに深め、苦手な分野には特に集中しましょう。


そして、満月の夜には、自分の目標や夢を紙に書き出してみてください。


この行動は、目標達成への意欲を高める効果があります。


ケアマネ受験生の皆さんは、仕事、家事、学習と多忙な日々を送りながらも、ケアマネ試験合格という目標に向かって努力しています。


限られた時間の中で効率的に学習することは難しいかもしれませんが、成功する人は「どうすればできるか」という解決策を常に模索します。思考を停止させず、できる方法を見つけることが大切です。


独学での勉強は確かに大きな挑戦ですが、無料のツールを上手く活用したり、自分に合った学習スタイルを見つけることで、ケアマネ試験への道は開けます。


また、同じ目標を持つ仲間や、過去に試験に合格した先輩たちとの交流も、新たな視点や知識を得る上で大きな助けになります。


皆さんの毎日の努力は、ケアマネ試験合格という輝かしい未来につながっています。


#ケアマネ受験#ケアマネ試験オンライン講座#ケアマネ合格率#ケアマネ受験過去問#ケアマネ試験参考書

一人ではないことを忘れずに、可能性を信じ、前進し続けてください。


あなたの努力が報われる日が来ることを心から願っています。


ケアマネ受験対策については、下記のサイトよりご確認くださいね。

tukushi-juku.com

https://tukushi-juku.jp/